【GTASA入門】#1 最低限必要なModを入れる

【GTASA入門】#1 最低限必要なModを入れる 入門編

今回は、GTASAをプレイする前に最低限必要なModを導入していきます。
Windows10ではこの手順を済まさないと起動しないこともあります😭

はじめに

  • DVD版の場合、No-DVD化済み
  • Steam、RockStar Launcher版の場合、ダウングレード済み

これが前提となります。
また、私の環境は1.0 US版のため、他のバージョンでは手順が異なる場合があります。

※この記事でいう「メインフォルダ」とは「GTASanAndreas」という名前のフォルダのことです。

ASI Loader、Cleo4のインストール

GTASAのModの大半は、.asi(ASI)か.cs(Cleo)という拡張子です。
何のModを入れるにもこの2つが必須です。
Cleoの自動インストーラーでASI Loaderも一緒に入れてしまいましょう。

【GTASA入門】#1 最低限必要なModを入れる

「GTA SA」と書いてあるものをダウンロードします。
インストーラーを起動するとこのようになります。

インストール先(メインフォルダ)を選択します。

何を入れるか聞かれます。
ASI Loaderも選択されていることを確認してください。

メインフォルダに「Cleo」というフォルダができていればOKです。

SilentPatchのインストール

SilentPatchは様々な不具合やバグを修正してくれます。
以前、真っ新なGTASAが起動しなかった時、これを入れただけで直りました。
必ず入れておきましょう。

SilentPatchSA.asiとSilentPatchSA.iniをメインフォルダ直下にコピーします。
設定はiniファイルをメモ帳で開いて編集できます。

また、修正箇所についてはこの記事が参考になります。

おわりに

以上の手順を行なったら、試しに「gta_sa.exe」を開いて起動してみてください。
メニュー画面が出てきたら成功なので、閉じてしまって構いません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました