【GTASA入門】#2 メニューや字幕を日本語化する

【GTASA入門】#2 メニューや字幕を日本語化する 入門編

前回最低限の環境ができたので、今度は日本語化を行います。

日本語化ローダーを導入

こちらからダウンロードして、JPNPatchSA.asiをメインフォルダにコピー。

↓作者さん(Kagikn氏)の解説記事です。

日本語フォントを導入

x4 (FHD対応解像度)」をダウンロードして、datamodelsが出てくるのでメインフォルダにそのままコピー。
「置き換えますか?」と出てきたら必ず置き換えてください。

字幕ファイルを導入

こちらのページの下の方にあるリンクを押してダウンロード。
textフォルダをメインフォルダにコピーしてください。

起動して確認

起動して日本語になるかどうかチェックしてみます。

OPTIONS(設定)をクリック。

LANGUAGE(言語)をクリック。

SPANISH(スペイン語)を選択。
日本語ファイルはスペイン語のファイルを置き換える形での導入なので、このようになってしまっています。

【GTASA入門】#2 メニューや字幕を日本語化する

このようになれば完了です!

おわりに

これで、通常の(本来の)GTASAを楽しめる状態になりました。
次回は、入れると便利なModの紹介を行う予定です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました